So-net無料ブログ作成
検索選択

年賀状2012 [その他]

SWEETTYPEです。

開けましておめでとうございます。今年もなにとぞよろしくお願いいたします。

さっそく頂いた年賀状を見ながら懐かしんでいます。2011年にご依頼いただいたお客さんから、古くは(失礼)10年前のお客さんまで、年ごとに夫婦と家族の成長が見て取れるのが、すごくうれしいです。

近年はFacebookやTwitterなどで近況はいつでも見ることができたりしますが、やっぱり紙の年賀状は楽しいです。

ちなみにSWEETTYPEの年賀状は、その年撮影をさせていただいた方への年賀状はそっけないものですが、2年目からは家族の年賀状を送らせてもらっています。

2012nenga.jpg
旧年中ご依頼を頂いたお客さま用。どの新郎新婦さんでしょう。^^;

2012年賀状家.jpg
撮影から2年目以降のお客さまへの年賀状。そのまんま家族写真です。

結婚式の撮影をさせていただいているといっても、一生に一度ですので、仕事モードはその年だけ。納品が終わったらそこから先は知り合い、あわよくばご友人として末永くお付き合いしていけたらと思っているので、年賀状はこうして送っています。

年賀状でひとつだけアドバイスは、子どもの写真に偏らないことと、勝手な考えがあります。

年賀状を送る相手はほとんどお父さん、お母さんの知り合いの方。みっともなくても自分の写真も載せると、一年の様子がわかるので良いそうです。持論です。

年賀状、今年も皆さん気合が入ってました。

旧年中にご依頼いただいたお客さまの年賀状ですが、きっと一番ベストな写真を使って作成されているはず、と言う事と、僕が撮った写真は掲載許可を頂いているという、勝手な判断で、毎年掲載させてもらっていますが、もし不都合あればご連絡ください。^^;

大変たくさん頂いているのでいつまで続くかわかりませんが、仕事に支障が無い範囲で、勝手に紹介させていただきます。


nenga004.jpg

■二条城で結婚式の新郎新婦さま。

メールでお問い合わせを頂いて写真撮影のご依頼を頂きました。写真が好きなので迷うことなくとお話しいただきましたが、結構なプレッシャーでした。当日は広大な二条城を右往左往しながら走り回って、必死だったことばかり思い出します。折鶴シャワーが風がきつくて上に飛ばなかったですよね。良い思い出です。

新婦さんが押せ押せで、事前にスタッフさんとの打ち合わせも完璧にしていただいていて、写真を撮る時間もゆっくりとあり、2000枚近い写真を撮ることができました。

また、ご親族さまも、大変活気ある元気な方ばかりで、写真の撮影もすごく楽しくさせていただくことができました。最後には新婦のおかあさんから「けいちゃん」と呼んでもらっていましたね。最高の環境でした。

キリがないのでここで止めておきますが、大変に良い一日でした。

nenga006.jpg

■ペルテスパーツィオで結婚式の新郎新婦さま

以前に撮影をさせていただいた新郎さまからのご紹介でご依頼を頂いたお二人。話しやすく、フランクに撮影ができて、披露宴を一緒に楽しむ事ができました。二次会の撮影もご一緒させていただいたのですが、新婦さんの妹さんが幹事さん以上に幹事さんになって、ゲストをしっかりサバくわ、MCはするわ、場を盛り上げるわ、見ていて爽快でした。

お姉ちゃんの結婚式のイベントで、あそこまでがんばって動いてくれる兄弟はなかなか見ることができません。普段の姉妹の仲の良さが、聞かなくても見ていればわかったのが、すごく幸せな気分になれました。

二次会のラストでは、新郎さんの元彼女からのお手紙というものが朗読されて、ゲストの方とご一緒に私も緊張してしまいましたが、実は新婦さんの事だったという、文字で書いてもわかりにく緊張からの開放は、今年なかなかのサプライズでした。

nenga005.jpg

■アゴラシオンで結婚式の新郎新婦さま

この写真を本当は屋外で撮りたかったのですが、当日は雨は上がったのですが地面が濡れていて、屋内で撮影をすることになりました。『HAPPY』を持って撮影したいと言うご希望で、これをどうやって年賀状にするのかわからなかったのですが、届いて納得、ナイスなデザインに関心しました。

当日はいろんな想いがあった新婦さまです。お開きの際には少しは雪が解けたのかなと感じました。

今年一番ご希望の多かった撮影内容でしたが、なんとかほぼご希望に沿った撮影ができたと感じています。

nenga001.jpg

■下鴨神社で結婚式の新郎新婦さま

律儀に動き回った新郎さん。会場が下鴨神社でしたので広大な敷地でしたが、ゲスト一人ひとりを控え室や美容室へ自ら案内していた姿が印象的です。あんな動きまわる新郎さんもめずらしい。カメラマンは見失わないように必死でした。

新婦さまは控えめのおしとやかな方で、とても似合いのお二人でした。

撮ってだしのエンドロールのご依頼も頂いたのですが、楽曲は福山雅治の『家族になろうよ』でした。今年一番結婚式で流れた曲です。曲に合わせて画を撮って、カメラマンと編集者のセンスが今年一番マッチングした披露宴だったと思っています。

nenga002.jpg

■ペルテヴァローレで結婚式の新郎新婦さま

取引先の受付嬢の新婦さま。いっぱいご依頼いただきました。前撮り、当日、二次会。事前に新婦さんから『新郎全く笑いません』とお話しを頂いていて、実際本当に笑わない。見事に笑ってくれない。自分の限界を感じた一日でした。

新婦さんはずっと幸せ笑顔出していただいていたので、新郎さんが自然に笑った瞬間を収めるしかなかったので、めずらしくシャッターを押さずにレンズを向けてじーっと待つ時間が多かった一日です。

笑ってくれない新郎さんでしたが、撮って出しエンドロール、記録のビデオ撮影、かなりの頻度で見てくれていると新婦さんから報告があり、ジワジワうれかったです。

これからもお付き合いがあるので、なにとぞよろしくお願いします。

nenga003.jpg

■琵琶湖ホテルで披露宴の新郎新婦さん

和装の写真は私ではありません。おふたりともあまり口数の多い方ではなく、披露宴も普段どおりに問題なく撮影をさせていただいたのですが、何よりうれしかったのは、お礼で頂いたびっくりするくらい手の込んだアルバムでした。とても手の込んだ手作りのアルバムの中には、自筆で結婚式や披露宴の時に感じた事、写真についての事、私についての事が書かれていて、たかがカメラマンのためにと、とても恐縮すると一緒に、うれしかった事を覚えています。

言葉でなくても、表現できる方法が他にもたくさんあるんだと、勉強させてもらいました。ありがとうございます。宝です。

nenga007.jpg

■ハイアットリージェンシー大阪で結婚式の新郎新婦さま

自慢ではありませんが、新婦さんから『写真は中村さんに撮って欲しい』とご依頼をいただきました。

お打ち合わせで判明した事は、会場のプランにスナップ撮影が入っているのでそのカメラマンははずせない、これ以外に取って出しのカメラマンが1人、ビデオのカメラマンが2人、ゼクシィの取材が1人入るという、カメラマンからすれば『壮絶な』現場になることが想定されるお話しの内容でした。

それでも新婦様から、メインは中村さんでお願いしますというご希望があり、当日は全てのカメラマンさんと事前に打ち合わせ、立ち位置やこちらの撮り方などをお話しして、極力カメラマン同士がかぶらないように精一杯させていただいた一日です。

カメラマン7人です。実際のところ、披露宴の内容はほとんど覚えていません。(>_<)この日は他の多くの新郎新婦が知っている私の撮り方とは違う撮り方をした事も内容が把握できなかったひとつの理由です。どうやってご希望のカットを撮るか、必死でした。でも、結果的にご満足いただけたと感じているので、私もうれしいです。

こうして思い返すと、ひと組ごとに、やっぱりお二人やゲスト、披露宴の雰囲気も違えば、好きな写真も違うし、大変だなーと思うと同時に、毎週末違うから、いつまでも意欲を持って続ける仕事ができているんだなと感じる事ができます。

幸せもんです。私は。

この年末にはもうひとつとてもうれしい事がありました。絶対お礼を言ってもらうことは無いだろうと思っていた人からのお礼が届いたことです。丸10年、思うことは、困難ほど、できる精一杯をがんばれば、より良い形になって残っていくということです。よくわかりませんね。すみません。

お年賀お休み頂いておりますが、時間があれば、この後もご紹介続けさせていただきます。

結婚式・披露宴のカメラマン。ビデオ撮影とスナップ・写真撮影
動画で上映、ライブエンドロール(撮って出しエンドロール)ならぜひSWEETTYPEにご依頼ください。
結婚式の式場探しと結婚準備マニュアル、
これだけはチェックしましょう。
閑話休題我が家のブログアメブロ


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 2

Tです♪

中村さん☆

新年明けましておめでとうございます。
太閤園でお世話になりましたTです(・∀・)
今年は喪中のため、お年賀状を控えさせて頂いておりました。
(結婚したら、写真入りの年賀状を夢みていましたのに、残念です泣)
ご挨拶が遅くなり申し訳ございません。

中村様から彼と私、どちらにもお年賀状を頂きありがとうございました♪
新年からとてもうれしい気分になりました♪
今年もどうぞよろしくお願い致します。



T&Tより。
by Tです♪ (2012-01-04 09:27) 

スイートタイプ

T&Tさん。
お久しぶりです。^^

すみません、そうとは気づかず送り届けてしまいました。(>_<)

お正月気分がちょっと少なめな感じだったのですね、年賀状送りつけてしまって申し訳ない。、、、

本年も、まだまだ、お付き合いのほど、よろしくお願いいたします。(^^♪


by スイートタイプ (2012-01-04 10:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。